FXでサラリーマン脱出計画

FXでサラリーマン脱出したい30代の男です…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白血病で教授が違う大学に入院しています

そういえば、アンディ・フグも白血病だったよね。

前宮城県知事で慶応大学教授の浅野史郎氏(61)が
4日に白血病で東大医科学研究所付属病院(東京都港区)に
入院したことが分かったそうです。

関係者によると、浅野氏は数年前にウイルスによる成人T細胞白血病と判明し、
経過観察を続けており、今年に入り、検査で急性化したことが判明、
骨髄移植が必要で、化学療法を続けながら、適合するドナーを待つということです。

友人らが1日に「浅野氏を支援する会」を発足させ、
骨髄バンクへのドナー登録を呼び掛ける活動を始めているとのことですが、
どれくらいの方の登録者が集まるのでしょう。

浅野さんは、「みのもんたの朝ズバ!」にコメンテーターとして
出演されていたとかで、みのさん、彼なら大丈夫だと思う、
なんて軽々しくコメントしたらしいですが、無責任な発言だと思います。
これで治らなかったらバッシングものですよね。

先日、偶然にも、石野鉄さん著の「骨髄ドナーに選ばれちゃいました」
という本を読んだのですが、登録するのは容易いですが、
実際にドナーとして選ばれると精神的・肉体的に大変みたいですね。
ピアスの穴も開けられない(痛いのが嫌い)な自分には、
登録する勇気すらありません。


<みのもんた>「彼なら大丈夫」 浅野史郎さんの白血病告白を語る
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090604-00000020-maiall-ent
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ - ジャンル:日記

  1. 2009/06/05(金) 08:58:02|
  2. 日記

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。