FXでサラリーマン脱出計画

FXでサラリーマン脱出したい30代の男です…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

深夜アニメで小栗旬主演がでるぞ!

やみくもに面白がって過激なシーンを放送するわけではなく、
そこに何かしらのメッセージや強い意志を伝えたいという意図があるなら、
私も省いて放送するべきではないと思いますし、
こういった記事を読んでしまうと逆にどのようなメッセージが
込められているのか知りたくなります。

物語の中に電子タバコは出てくるのかな。


<RAINBOW>過激描写で異例の「おことわり」放送 小栗旬主演の深夜アニメ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000001-mantan-ent

このアニメは作家の安部譲二さんの原作、柿崎正澄さんの絵で
02年~10年1月まで「ヤングサンデー」で連載されたマンガが原作だそうです。

このアニメは声優陣が豪華な顔ぶれで、
まず人気俳優の小栗旬さんが「マリオ」役で地上波アニメの声優に初主演するほか、
女優の貫地谷しほりさんも「マリオ」が想いを寄せる女性「節子」の
声を担当するそうです。

ビューティーローズも声優さんの間に人気です。


物語の舞台は湘南特別少年院となっており、
マリオをはじめとする少年たちは少年院で過酷な現実に希望を失い、
看守からも非道な扱いをうけてくじけそうになったところを、
出所を間近に控えた「アンチャン」と出会い、
その生きざまから自分たちも強く生きようと影響を受けるというストーリーです。

6日の深夜から放送される「RAINBOW(レインボー)二舎六房の七人」
というアニメは放送が始まる冒頭に作品の内容に対する「おことわり」が
流れる事が明らかになったそうです。

毎日システムトレード日経225先物で放送します。


ただその過酷な現実の描写な“過激なシーン”と受け取られる懸念がある為、
「番組中の過激なシーンは時代性を考慮した上で重要であると考えております。」
という文面で放送されるそうです。


過激なシーンが問題になってんた。
へー。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/08(木) 11:01:19|
  2. 日記

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。