FXでサラリーマン脱出計画

FXでサラリーマン脱出したい30代の男です…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これでやっと若い人たちが子供を作る気になるでしょう

もっとはやく大切さを気づけばよかったよ。

8月の下旬に行われた総選挙で政権交代が決まってから、
民主党が打ち出してきたマニフェストに関するバストアップは具体的な
光が見えてきました。

参考:通販ビューティーローズ

その中でも一番の柱ともいえる「子ども手当」ですが、
その内容が少しですが見えてきました。
それによるとこの政策が実施されて一番得をするのが
「共働きで年収300万円、中学生2人と小学6年以下の子供が
1人いる世帯」なのだそうです。
年収にして79.2万円のプラスになる試算だそうです。

「子ども手当」家計への影響 損得、120万円の差
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090905-00000078-san-bus_all


民主党の「子ども手当」は中学生以下の子供に年間31万2千円を
支給すると言うものですが、その代り児童手当や扶養控除が廃止になります。

この手当てであまったお金でエアロバイクが買えますね。

児童手当が廃止になるのは、まあ分かります。
でも扶養控除が無くなると言うのは、イタイ世帯が多いと思うのですが。
そんな事言っていたのですね。
「子ども手当」だけが表立っていて、扶養控除の事は全く知りませんでした。
税金のムダ使いを無くすれば、子ども手当位の予算はねん出できると言うのが
民主党の考えじゃなかったのでしょうか?

税金をムダに使うのはやめて教育や子育て支援、福祉に当ててくれると、
少しは国民の生活も安定すると思うのですが、
結局負担は変わらなかった・・・というのであれば
またすぐ政権交代してしまう事態が起きてしまうような気がします。


もうお昼だってのにちょーー眠い・・。
スポンサーサイト

テーマ:私のブログ - ジャンル:日記

  1. 2009/09/07(月) 10:44:08|
  2. 日記

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。